2011年07月12日

『ハッピーアイランド新聞』から続く道

先月6.22に発行された『ハッピーアイランド新聞』。

images.jpg




福島県は「福の島」
ハッピーなアイランドにして行こう〜!!!!

製作したり、配布したりする中で
たくさんの仲間同士が見つけ合い、繋がり合って、

今ちょっとネガティブなイメージが強い福島の未来を
変えていこうぜ〜(^O^)/!!!


という熱い想いから製作されました。

以下紙面より抜粋。



2011年3月11日を、私たちは忘れません。

果たしてここから先、どんな道を歩いてゆけばいいのでしょうか?

みんな同じ気持ちです。

しかし、あきらめてはなりません。

『希望の未来』は必ずやってくるのです!

愛する大地を、未来、子ども達が笑顔で駆け巡ることを想像し、

まずは、子どもの命を守りながら、前に進みましょう!

汚染された大地から、希望あふれる『ハッピーアイランド』へ、

私たちの心を合わせた物語は、今始まったばかりです。





いまちょっと大変だけど、

いまここで生きてるからには
愛と希望の風を巻き起こしていこう〜!


なぴあはうすは『ハッピーアイランド新聞』の配布拠点として
一人でも多くの人にお配りする活動をしています。


読んでみたい方、
一緒に配ってくれる方、
お待ちしています!!


志緒里 振興ビル店

なごみ庵

ステーキの坪相

お茶の佐藤園 ジャスコ店


などなど

入手できる場所もどんどん増えています^^


明日から、県立相馬東高校の図書室にも置いてもらえることになりました!!



なぴあはうすにお越しの際は
お手数ですがお電話かメールであらかじめご連絡願います。


なぴあはうす
TEL 0244-35-0042
※不在時は転送されます。
応答できない場合はメッセージを残していただければこちらからご連絡します。

MAIL napiahouse@yahoo.co.jp





こちらからダウンロードもできます(^^♪


●はっぴーあいらんど新聞
http://kajipito.net/dl/happy-shinbun.pdf
製作・発行:NPO「ハッピーアイランドネットワーク」 協力:NGO「心援隊」

●関西からの手紙
http://kajipito.net/dl/mail_from_kansai.pdf
企画・発行:NGO「心援隊」 協力:モモの家

●全国Welcomeマップ
http://kajipito.net/dl/welcome_map.jpg
製作・発行:NGO「心援隊」

●免疫力UPの秘訣
http://kajipito.net/dl/renoa.pdf
製作・発行:アトピーくらぶ れのあ


posted by hozumi at 23:03| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

報告と、今のこと。これからのこと。




6.13チラシ.JPG

6月13日に開催の田中優さん&まーちゃん相馬講演。

ご報告、とってもお待たせしてごめんなさい。


平日の夜の開催、そして震災からまだ3カ月の相馬市で
ほんとうにほんとうにたくさんの方がご来場くださいました。

参加してくださったみなさん、
そして広報、準備、当日まで手伝ってくださったスタッフのみんな、
本当にありがとうございました。



開催翌日から反響がたくさん寄せられています。


『知らないことだらけだった』

『地震や津波でまいってるどころじゃない。
(原発のからくりや電気料金のことなど)バカにされてガマンならない』

『少し先の事を考える気持ちになれました。今の人にしか、できないことがある、と思いました』

『飯館や原町(南相馬)に比べたら相馬は平気だと思っていたけど、考えなくてはならない』

『涙が出ました。花が咲くように、がんばりたい。』

『もう一回やってください。聞かせたいひとがいっぱいいます。』


メールやアンケートに寄せられた一部です。





IMG_6927.JPG

田中優さん。





IMG_6879.JPG

相馬の線量データもしっかり取り上げてくださいました。





IMG_6886.JPG

その上で、今どうしたらいいか。





IMG_6965.JPG

IMG_6980.JPG

そして、これからどうしたらいいか。



今起こっていることをどう考えて、これからどう動いて行けばいいのかを
わかり易く話してくださいました。

もやもやが晴れるような、
目からウロコなお話が満載。

わたしたちは、ホントになんにも知らなかったんだなぁって
思い知らされる時間でした。


原子力発電が、こんなに怖いものだったなんて。
途方もない力は、同じだけのリスクを背負っていて当然だった。
そして大きなお金もかかるし、
大きな利益も生むシステムの上に成り立ってる。

原発は、とても魅力的だったんでしょうね。きっと。



今回の事故で全村避難を強いられた相馬郡飯舘村。

村民のみなさんの決起集会にお邪魔したとき、
加藤登紀子さんとお話する機会がありました。


「あの頃、必死に、本気で反対の声をあげていたつもりだったけれども、
足りなかったのかもしれない。今の人たちに本当に申し訳ない。」

そう、涙を流しておいででした。


今、世界的にも特殊な状況下にある「フクシマ」で生きる中で
少し意識を向けてみると、驚くべきことがたくさん起こっていることがわかって、
気が付いたら、私はこうしたいな、と思う先へ動いてしまっていました。


たくさんの人がこれからの事を前向きに考えていけたら
きっときっと幸せに生きれる町になる。


三線奏者・まーちゃんの魂のこもった応援歌が
背中を押してくれているようでした。


IMG_6781.JPG

IMG_6814.JPG


起こってしまったことは変えられないけれど、
意味は変えられるとしたら、
その時行動した人たちにしかできない所業に他なりません。


この先もどこかで起きる自然災害の度に
福島で起こってしまった今回の過ちが繰り返されないように。

ここにいるわたしたちには大きな役目があるようです。


たくさんの参加者のみなさんといっしょに
希望に満ちた未来の可能性を感じることができて
とてもうれしく思います。

最初に一人で優さんのお話を聞いてから、
自分が知ってるひとすべてに
住んでる町のみんなにも絶対聴いてほしくって
動き始めて1カ月半。

無事に開催することができました。

支えてくれた、応援してくれたすべての方のおかげです。
この場を借りて、心から感謝いたします。


講演当日のDVDも、たくさんのご注文いただきありがとうございます。

製作を進めておりますので、お届けまでもうしばらくお時間をいただきたいと思います。




子どもを守り、町をキレイにして、
みんなでゲンキになる。


たくさんの試みが始まっています。


なぴあはうすもたくさんのアクションに関わりながら
いっしょに動く仲間たちとの情報交換や
不安だったり心配だったりする気持ちを持ち寄って
ゲンキになれる方法を見つけられる場所になるべく
再起動の準備、しています。



☆放射能に負けない対策あれこれ健康相談会
☆カラダとココロを内側からゲンキにしちゃうワークショップ


☆福島をはっぴーあいらんどにしちゃうぞ!『ハッピーアイランド新聞』配布拠点

☆放射能対応波動水『エムレットエンジェルウォーター』配布拠点


☆誰かのため、未来のために行動したいけどひとりだとどうしていいかわかんない同士が作戦会議をして
その企みを実現するための溜まり場計画推進事業
☆どうせだったら楽しみながらカラダにいいこと地球にいいことやっちゃおう的突発的ゲリライベント企画

被災地の端っこでもアカルイ未来を作っていきたくって
情報収集あんど情報発信を続けていきたいと思っています^^


☆☆相馬はらがま復興朝市
・支援物資コーナー(毎週土日)のお手伝いしてます(*^_^*)
http://twitter.com/#!/somaharagama


☆☆仙台市新寺「まくろび庵」
料理教室・講座など出張開催させていただいてます。
・自然療法・ナチュラルセルフヒーリング『お手当て講座』好評開催中
http://macrobian.org/



まだ言えないのですが・・・
ほかにもあれこれ企画中!

決まった順から、またお知らせしますね^^




ALL PHOTO  BY わこーさん
Special Thanks です!
posted by hozumi at 19:16| Comment(2) | イベント後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

6月13日のチラシができあがりました。


明日にはなぴあに持っていけます。

配ってくれる方、ご協力お願い致します!


6.13チラシ.JPG


簡易版も用意してます。


よろしくお願い致します。

posted by hozumi at 14:23| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

【決定!!】6月13日(月)田中優さんとまーちゃんIN相馬!!

相馬・南相馬・他周辺地区の皆様。

来る6月13日(月)、環境活動家・田中優氏による講演会が相馬フローラで開催されます



震災後、全国を飛び回る田中優さん。

県下ではこれまで福島市や郡山市などでお話してくださってきましたが、
大変な過密スケジュールの中、この度、初の相双地区開催が実現しました。


今の現状とこれからの展望を、分かりやすくお話してくださいます。


復興支援NGOとして福島の復興に力を注いでくださっている
三線アーティスト・南ぬ風人まーちゃんの歌とともに、

福島に、相馬に、勇気と元気と希望を運ぶ大イベントです


先着300名限定

平日ですが、お勤め帰りに参加していただけるように、
夜18:30からの開催です。


被災地に住む私たちだからこそ、知らなければならないことがあります

皆様お誘い合わせのうえ、ご来場ください。



〜今こそ、日本再生☆ 優ちゃんまーちゃんツアー第2弾!〜

『心ひとつに、希望の未来を切り開こう』
〜希望の未来を切り開こう〜

講演:田中優
唄:南ぬ風人まーちゃんうーぽー


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

入場無料 全席自由席
予約は要りません、そのまま会場へお越しください
※込み合う場合は先着順となります


<<相馬講演>>
 
【日時】 6月13日(月) 開場18:00 開演18:30〜21:00

【場所】 ウェディングパーク 相馬フローラ 
〒976-0036 福島県相馬市馬場野字福迫391−2 0244−36−4888
http://www.mwed.jp/hall/10091.html

【定員】 300人限定 ※カンパをお願いできましたら幸いです。

【参加費】 入場無料 是非お誘いの上ご参加ください♪

【問合せ】 0244−35−0042 
       napiahouse@yahoo.co.jp
              なぴあはうす(ホズミ)


《出演&内容》

優さん.jpg

★田中優(未来バンク事業組合理事長、「ap bank」監事)
映像を通して、放射能の危険性についてわかりやすくお話をします。
また、未来への素敵なライフスタイルや自然エネルギーを提案し、希望をお伝えします。
http://tanakayu.blogspot.com/(田中優ブログ)

まーちゃん.jpg

★南ぬ風人まーちゃんうーぽー(復興支援NGO「心援隊」代表、三線アーティスト)
沖縄三線の癒しの音と共に、西表島からのメッセージ、生きる勇気と希望を唄います。


現在、福島県への『赤ちゃん☆引っ越しプロジェクト』や『福島☆復興プロジェクト』など支援活動を行っています。
まーちゃんブログhttp://ameblo.jp/upo-nokiseki/



【主催】NPOハッピーアイランド・ネットワーク
【共催】心援隊 http://kajipito.net/shinentai/PC/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



詳細・お問い合わせなどは

なぴあはうす (担当・ホズミ)
0244−35−0042
napiahouse@yahoo.co.jp

までお気軽にどうぞ。



なお、この他にも県下各所(福島・郡山・いわき・白河)での開催も決定しております。

別記事でそちらのご案内もいたします。



多くの方のご来場、お待ちしております。

posted by hozumi at 10:54| Comment(2) | イベントのご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

サンプラザ中野くんがやってきた。

毎日それぞれの被災地にたくさんの有名人の方が訪れてくれています。

5月1日日曜日、相馬市にサンプラザ中野くんさんがお見えになりました。
(数年前に「サンプラザ中野」に2角足すと良い、と「くん」を付けたそうなんですが・・・・「さん」つけるべき?)


避難所やボランティアセンターなどを訪問し、相馬と福島のFMに出演する強行スケジュールの中、
なぴあはうすでランチを取っていただくことに。

サンプラザさん、ベジタリアンなんです。
(くん、の件解決。。)


震災後はcafeの営業を休止しているのですが、
スタッフや関係者の方と総勢5名さま分、今回特別に玄米とお野菜のプレートをご用意しました。


菜食と合わせてホメオパシーにも詳しいサンプラザさん。

ひょんなことから、共通したご縁が多々あることがわかって
大盛り上がり。。。


興奮してて、ランチのPHOTO、取り損ねました。。。。
((+_+))☆



次の予定ギリギリまでお話してってくださいました!!

サインとお写真お願いしちゃいました(*^。^*)


CIMG1578.JPG


イラスト付きのキュートなサイン♪

20110502122052.jpg


当日のライブ動画はこちら


たくさんの方がたくさんの想いで動いてくださってます。

サンプラザさんは震災後ある曲を作り、無料で配信されています。

たくさんの被災者、そしてすべての方に向けた曲
「TOMOSHIBI−地震が来たら−」

サンプラザさん本人だけでなく、世界中のシンガーがそれぞれの言語で歌う「多言語配信」。


配信サイトはこちら


以下サイトより抜粋

「TOMOSHIBI」だ!サンプラザ中野くんだー!
この震災を乗り越えていこう。それは長い道のりとなるだろう。
下を向いてしまうこともあるだろう。諦めてしまいそうなときもあるだろう。
そんなとき思い出して欲しい。世界中の人々がこの震災を共有してくれていることを。
私たちは忘れられてはいないのだということを。
時代を空気感を共有する人々がいることを。
そのツールは歌だ。間違いなく歌なのだ。
そのための歌となりえれば良い。この歌の使命はそれだけだ。
TSUNAMIの被害を乗り越えて、僕たちは心に「TOMOSHIBI」を灯し続けようよ。
どうぞこの歌をお使い下さいませ。
フリーです。TOMOSHIBIをシェア。

by サンプラザ中野くん




うれしい出会いでした。

また元気が湧いてきたみたいです!!



余震も続く中、遠いところをありがとうございました。





実はこのほかにも、震災後なぴあを訪れてくれた支援の方たちがいます。

また次回、ご紹介しますね^^
posted by hozumi at 19:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

原発のこと。考えてみる。一緒にどうですか?


今回の震災で、相馬市の中心部は震災当日から電気が来ていました。

暗くて怖い思いはしないですんだ。


私はパソコンを使いますし、
真っ暗だと眠れない派だし、
電気を毎日使っています。


地震と津波だけでもとんでもない災害なのに
原発の事故の弊害が今なによりもおっきくのしかかる福島県。

第一原発から40数キロのこの町で、
ちゃんと考えて暮らしていけるように、
勉強してきます。


以前から地球温暖化や環境破壊防止の活動の中で
いつかお話を聞いてみたいと思っていた、田中優さんが東北で講演会ツアーをしてくださることになりました。


明日、福島会場。
明後日、仙台会場での開催。

参加費無料です。


今回は、福島の同士たちに会い、県内の現状の情報交換も兼ねて、
福島会場へ参加するつもりです。


Ust配信もされるようです。


情報載せますね。

考えるにはちゃんと知らないとね。




★☆★☆★☆★☆★☆

東日本大震災チャリティーイベント

 『今こそ、日本再生』
〜希望の未来を切り開こう〜

★優ちゃんまーちゃん★東北ツアー♪


原発から、自然エネルギーへ

笑顔あふれる、助け合いの社会へ

今こそ、日本は変わるとき

希望の未来を創るために

1億2千万人、心合わせて動きだそう


○講演:田中優
○唄:南ぬ風人まーちゃんうーぽー

各会場より、Ust映像配信をいたします
http://kajipito.net/kibou/

★☆★☆★☆★☆★☆

●4月26日(火)岩手県北上市・さくらホール中ホール
開場:18時  開演:18時半〜終演:21時半
問い→090-8101-7526(藤根まで)

●4月27日(水)福島県・福島市音楽堂
開場:12時 開演:13時〜終演:15時半

●4月28日(木)宮城県・ZEPP仙台
開場:12時 開演:13時〜終演:15時半

★☆★☆★☆★☆★☆

◆全会場、入場無料の自由席
→予約は要りません、そのまま会場へお越しください

★☆★☆★☆★☆★☆


《出演&内容》

★田中優(未来バンク事業組合理事長、「ap bank」監事)
映像を通して、放射能の危険性についてわかりやすく伝えます。
また、自然エネルギーの可能性や、未来へのライフスタイルを提案し、希望をお伝えします。
「原発に頼らない社会へ」著者。http://tanakayu.blogspot.com/

★南ぬ風人まーちゃんうーぽー(NGO「心援隊」代表、三線アーティスト)
沖縄三線の癒しの音と共に唄い、西表島からのメッセージ、生きる勇気と希望を伝えます。
現在、福島県への『赤ちゃん☆引っ越しプロジェクト』や『福島☆復興プロジェクト』など支援活動を展開中。
まーちゃんブログhttp://ameblo.jp/upo-nokiseki/

★☆★☆★☆★☆★☆

◆すべての問い合わせ◆

主催:復興支援NGO『心援隊』、『福島☆復興プロジェクト』
共催:NGO風人ネットワーク(♪ハピル隊♪)
携帯:090-5042-8818
TEL:06-6101-8818
メール:event@painukaji.com
HP:http://kajipito.net/shinentai/

★各地で協力してくれる仲間を大募集
 →各地の♪ハピル隊♪メーリスに参加してね
 http://kajipito.net/hapiru/

★『福島☆復興プロジェクト』はこちら
http://ameblo.jp/fukufuku-project/

★☆★☆★☆★☆★☆
■□■□■□■□■□

★☆★☆★☆★☆★☆
★優ちゃんまーちゃんツアーカンパのお願い★

このツアーを成功させるために、希望の未来を創るために、力を貸して下さい。
ご賛同いただける場合は、ぜひカンパにご協力ください。

♪優ちゃんまーちゃんツアーへのご協賛ルール♪
このイベントツアーがどんどんと広がっていきますようにと願いを込めて
お振込金額は、必ず“上がり数字”になるようにお願いします♪
<例>1,234円 4,567円など。

【お振込先】
ゆうちょ銀行 記号14050 番号21528741
・風人ネットワーク(カジピトゥネットワーク)
※ゆうちょ銀行以外からのお振込
[店番]408 普通預金 2152874


☆お振込の際は、必ずNGO風人ネットワークまでご連絡ください☆

NGO風人ネットワーク
TEL:06-6101-8818  kajipito@painukaji.com

★☆★☆★☆★☆★☆
■□■□■□■□■
posted by hozumi at 16:13| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

レベル7。

相馬に戻って、お店を片付けて・・・。

あれをああして、これをこうして・・・・。


考えていた段取りも震度6の余震や津波警報で吹き飛んでしまいます。



自分の想いでやりたいこと、人間の都合で進めたいことのすべてが
地球が、自然が、安定してそこに在ってくれたおかげで成り立っていたんだと思い知らされます。

愚痴ではなく。



テレビだったかサイトだったか、福島県の今回の被害は四重苦だという表現を見ました。

地震と、津波と、原発事故と、そして風評とで4つ。


余震は続き、その度津波を心配して、警報が出ればすぐに避難。

原発のニュースを祈るような気持ちで見つめながら、
足りない材料をどうにか手配して生産しても売れない。

材料を、届けてももらえない。




震災から1ヶ月経ちましたが
被害のうち、どれひとつ終わっていないことを思い知らされます。



そして原発事故の国際レベルが、『7』に引き上げられました。


声高に言われていることや
公になっていることだけを信じていては、足りないようです。

情報は良くも悪くも本当のことばかりではないので、
いちいち真に受けて右往左往するのも、おかしい。

信じる情報を自分で決めて、考えて、いいと思うことをただすればいい。



余震で止まっていた水道が、今日また復旧してくれました。

父は瓦礫の中から、泥にまみれたムスメの写真を見つけました。

乾いて、剥がし易くなった庭の汚泥の層の間で、冬眠中のカエルがミイラになっていました。

母の飼い猫は、まだ戻ってきません。

桜が咲き始めているそうです。



なにひとつ、無かったことにはできないなら、
受け入れていくしかないんだね。


レベル7。

『0から7までの段階のうちの7、だよ。』
ムスメにそう教えたら、1ヶ月ぶりに友達に会える約束を
取りやめることにしたようです。


被災地でも、パチンコ屋さんが営業を再開しています。
駐車場に車がいっぱい停まってましたので、盛況なようです。

しっかり見極めて、考えた末の答えなら、
どれも在り方として認められるべきでしょう。


私は、ムスメの判断と行動の方が俄然好きです。



想像力と、判断力が、不可欠な毎日。

私も、私のレベルを上げていこう、と思うのでした。























posted by hozumi at 00:54| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

天変地異の後。

予報の雨もなく陽が差している宮城県亘理町吉田。
風が強くてちょっとシバれてきたので、作業を切り上げました。


今日やっと水が出たので、久しぶりのお風呂を沸かし、
順番を待つ間、ブログ更新。


仙台まくろび庵のわこーさんが
個人ブログで私たち家族の動向をレポート(?)してくれました。

こちらがその記事↓
http://wako15.com/article/192017965.html


とっさに動きを変えたり
決めたとたんソッコーで移動したりしていたので
ツイッターやフェイスブックへの書き込みも穴だらけで
ご心配をお掛けしましたヽ(・´_`・。)反省


今現在、なぴあの母恵美子さんの自宅の復旧に明け暮れています。

電気とガスに加え、今日やっと水が通って、
作業が一気に進みそうです。


原発が落ち着いてくれるのを待って
沿岸部で壊滅的被害に遭った父の家の片付けも手伝いたい。


今日、ムスメさまが入学予定の高校に問い合わせしてみましたが、
入学式等の予定はまだ決まらないらしく、
制服などの準備も入学後の案内になりそうだ、との事。

地震と、津波と、原発と。


ほんとうにえらい事だと、毎朝目が覚めるたびに思い知らされます。


今、この時、この場所で、こういう事態に在る意味を、
しっかり受け止めて行きたいと思います。


今までと同じことでは、意味がない。


それぞれに今回の震災で想う事があって
きっと変わっていくんだろうと思う。


すっぴんでひっつめ髪で
なんだか鼻水出るからティッシュで鼻栓して
それを隠すためにおっきなマスクして

泥だらけで

でも歌って笑って食べてます!


そうそう、
わこーさんとゆきねさんが救援物資を持って
ガソリン大変なのに、わざわざ来てくれたんですよ!

サイコーにうれしかったおにぎり!!!

わこーさんおにぎり.jpg

まだほんのり温かい。
味噌おにぎり。

保温ジャーごとのお味噌汁と
お水たっぷりと
電気ストーブと
雪かきスコップとか。。。

ありがたくてありがたくて!


母と妹とほこほこしながらいただきました(^ω^)♪

ありがとう!アニキあんど雪音さん!



明日はちょっと相馬に戻ってみるつもり。



何に情熱を傾けて生きるか。

本当にしたいことは何なのか。

大切な人とできるだけ一緒にいたい。


そんないろいろを考えながら
鼻に詰めるティッシュを丸める夕方なのでした。

近所の重機の音が響く。
今も大きめの余震が。。。


お風呂の順番が来たので入ってきます^^
posted by hozumi at 17:37| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

有害なものを排泄しやすくするゴハン!

原発の放射能の影響を受けにくくするための知恵のお知らせです。


私たちが常日頃、玄米を食べよう!と言っていることには
大きな理由があります。

今回のような有事にはご飯を玄米のまま食べることが最適なのです


そのことを、私の心のアニキ・仙台まくろび庵のわこーさんが記事にしてくれましたので
リンクします!!

http://macrobian.org/article/190965398.html←こちらから!!


炊飯器でもおいしく炊ける炊き方も、丁寧に書いてあります!!


少ない食料を最大限に生かす知恵があります!


玄米をお持ちの方!
精米しないでね!!

posted by hozumi at 17:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

山形県赤湯におります。


昨夜のうちに相馬から角田、七ヶ宿を経由して山形に入りました。

原発のことが心配で、
娘を安全な場所へ、という想いからです。


母と妹も一緒です。


なぴあはうすには、父が避難しており、
会社や自宅のこともあって常駐はできませんが、
いる時間であれば、品物をお渡しすることも可能です。

父は商品のことは詳しくないため、
また、余震に備え品物を床に置いたままにしてあり、
ご不便かと思いますが。


市役所では炊き出しや、避難所のボランティアを探しているとか。

なぴあはうすでできる支援を準備していた矢先でしたが、
家族を守ることを優先した決断をいたしました。


原発が落ち着くことを、心から願います。

たくさんのたくさんの関係者の方たちが
必死にこの事態を何とかしようとしてれていること、

震災が起こるまでの毎日に存在したすべての恩恵に
いろんな人のたくさんの仕事の大きな意思と力が注がれていたことを
いまさらながらに気付き
離れている人にまた必ず会えることを疑っていなかった幸せを
ただ感じています。


被災者支援プランを用意してくださっているお宿のパソコンをお借りできて
書いています。

携帯では確認しきれなかったけど、
mixiに
当ブログに
ツイッターに
フェイスブックに

ご心配の声
ご支援の声
いつでも逃げてこいって
迎えてくれる声

日ごろ、十分にご挨拶さえできていない方からまで

連絡先をしっかりお知らせしていなかった方からまで
どうにか探し当ててメッセージを頂いています。


ありがとう、でおかしくなりそうです。
(いや、無事でよかったって言ってもらえてるのにそれはダメ)


原発が落ち着いてくれることを信じて

力いっぱい祈ります。



少しでも早く戻って、働きたい。

今はただそう願っています。



なので、支援や援助を申し出てくださった方々へ。

本当に本当に感謝です。


明日にでも戻れることを信じているので、
いまは、この場所で様子を見たいと思います。


お言葉に、甘えさせていただく時がきたら、
頼らせてください。


ご心配をおかけしないように、
不精なブログを反省し、こちらのパソコンを借りて、
頻繁に更新いたします。


心はしっかりしています。
身体もまだまだ大丈夫です。

が、もともととっ散らかってる上、
地に足がつかない人間(なんだかな)

失礼や行き届かない態度があるかと存じますが、
いつもより、多めに、失礼をお許しくださると幸いです。


必ず、恩をお返ししたい。


ここからできることを模索して、
行動しながら、
避難から戻れる日を待ちます!


ちゃんと食べて、ちゃんと笑えてるのでご安心を!


ありがとう!あんどらぶ!!!!
posted by hozumi at 18:32| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。