2011年08月30日

ONE LOVE 8.27 ルイーダの酒場


TEAM ONE LOVE の決起集会あんど所信表明の機会として
繰り広げましたイベント8.27。

急な告知にも関わらず
お集まり下さったみなさん!ありがとうございました!!
感謝いたします!


・・・誰か写真撮ってない?
(わたし「記録」するっていうスキル皆無。)

文字だけだと長くなって
想いが暴走してしまうま。

だから写真が大事。ってわこーのアニキにも教わった。
ルーシーも写真で語ることの意味を熱弁してたな。




これまでの話と
これからの話と
ワークショップ3本立てで企画してた前半部でしたが

ほぼオールで「これからの話」に終始しました。


よくあることなんだけど

決めたことを決めた通りにやる必要、って
時と場合によって一番じゃない。

わたしはそう思ってて。



実は揃ったメンツが素晴らしくてね('_')・・・

N女史&D親分&S先生

相馬どころか
日本の未来も
この人たちで考えてくれたらソッコーで何とかなるんじゃないか的な
盛り上がり!!

白熱していく会議に

お茶を出すのも躊躇ったほど。


ずっとお会いしたいと思っていた
おんなじ想いを抱えている方が
時間を作って会いに来てくださったり。
(母親活動の作戦会議しましょうね^^)

来れなくなった人も差し入れ持ってきてくれたり。


ARABAKI ROCK FES.に出演する前に
HEATWAVEの山口 洋さんも立ち寄ってくれました^^

山口さんのその日のブログはここから

見守ってくれてます。





アドレナリン出まくりな未来展望。
したいこととやれることをちゃんとつなげられる可能性。

始動のボルテージアゲアゲ↑↑!!!



夜からのポットラックパーティーは
メンバー変更もあってワタシ以外はALLメンズ!


深夜遅くまで、たくさん話をしました。


人と人とが会って話をする、
シンプルなコミュニケーション。

動く理由はそこから生まれて
道ができていきます。


所信表明で話をしたのですが。

「ルイーダの酒場」的コミュニティーになればいいなって。


職業も
ミッションも
レベルもバラバラ。

新しい冒険に出るとき、仲間が要る。
パーティの中にこんなヤツが欲しいなと思ったらとりあえず寄ってみる。
初めての町に行ったときや
道に行き詰まったとき、まず誰かの話を聴いて糸口を探す。

某RPG世代はそうしてバーチャルに旅をしてきたね。


リアルにそういう事が出来てくる、そんな気がしていて。



勇者のように世界は変えられなくても
すぐ近くで困ってる人の役にくらいは立てるかもしれない。



今回は参加できなかった方からもメッセージいただいたり
贈り物も。


まずは感謝を。
ありがとうございます。


告知したいこと
始まってることいっぱいありますので
新ブログの準備でき次第展開していきます。


そして次回集会は9月24日(予定)。
時間・場所はまだ未定です。


TEAM ONE LOVE
活動開始です。


さて、どうなることやら。




ラベル:ONE LOVE
posted by hozumi at 18:54| Comment(2) | イベント後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

野呂美加さんお話会・終了しました。


野呂美加さんのお話会、先程終了しました。

雨の中、ご来場くださった皆さん、ありがとうございました。
福島市やなんと埼玉からも('_')!!


20年近くもの間、実際にチェルノブイリを見続けてきた野呂さん。

ベラルーシの子供たちを、北海道に招いて保養をさせる支援をずっと続けてこられた。


チェルノブイリの事故から25年もあとで起きた今回のフクシマの事故。

その背景や、その後の対応の話は
聴いても聴いても、納得できない。


怖い事は
まだなにも終わっていなくて

そしてその被害の形は
まだなにも見えていないこと。


普通に今まで通り暮らしていて良い環境じゃないこと。


そして
忘れてはいけないのは

今も、満々と被爆しながら
どうにか収束に向けようと作業してくれてるひとたちと
その家族がいるということ。


DSC_0113.jpg


みんなでいっしょにべんきょうしました。


未来は私たちの手の中。

見えないから、よくわからないし、
危機感持って暮らすことに、ちょっと疲れたりもするけれど、

チェルノブイリの人たちだって、
25年たった今も闘っている。


うちらもごまかさないで
ちゃんと向き合っていこう。

そんな決意を新たにしました。


忘れずに。
諦めずに。

あきらめたらそこで試合終了だよって
安西先生もゆってた。

スラムダンク参照。



野呂美加さん。

小さいお身体にいっぱいの情熱で
たくさん気付かせてくださいました。


感謝いたします!





posted by hozumi at 23:46| Comment(0) | イベント後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

報告と、今のこと。これからのこと。




6.13チラシ.JPG

6月13日に開催の田中優さん&まーちゃん相馬講演。

ご報告、とってもお待たせしてごめんなさい。


平日の夜の開催、そして震災からまだ3カ月の相馬市で
ほんとうにほんとうにたくさんの方がご来場くださいました。

参加してくださったみなさん、
そして広報、準備、当日まで手伝ってくださったスタッフのみんな、
本当にありがとうございました。



開催翌日から反響がたくさん寄せられています。


『知らないことだらけだった』

『地震や津波でまいってるどころじゃない。
(原発のからくりや電気料金のことなど)バカにされてガマンならない』

『少し先の事を考える気持ちになれました。今の人にしか、できないことがある、と思いました』

『飯館や原町(南相馬)に比べたら相馬は平気だと思っていたけど、考えなくてはならない』

『涙が出ました。花が咲くように、がんばりたい。』

『もう一回やってください。聞かせたいひとがいっぱいいます。』


メールやアンケートに寄せられた一部です。





IMG_6927.JPG

田中優さん。





IMG_6879.JPG

相馬の線量データもしっかり取り上げてくださいました。





IMG_6886.JPG

その上で、今どうしたらいいか。





IMG_6965.JPG

IMG_6980.JPG

そして、これからどうしたらいいか。



今起こっていることをどう考えて、これからどう動いて行けばいいのかを
わかり易く話してくださいました。

もやもやが晴れるような、
目からウロコなお話が満載。

わたしたちは、ホントになんにも知らなかったんだなぁって
思い知らされる時間でした。


原子力発電が、こんなに怖いものだったなんて。
途方もない力は、同じだけのリスクを背負っていて当然だった。
そして大きなお金もかかるし、
大きな利益も生むシステムの上に成り立ってる。

原発は、とても魅力的だったんでしょうね。きっと。



今回の事故で全村避難を強いられた相馬郡飯舘村。

村民のみなさんの決起集会にお邪魔したとき、
加藤登紀子さんとお話する機会がありました。


「あの頃、必死に、本気で反対の声をあげていたつもりだったけれども、
足りなかったのかもしれない。今の人たちに本当に申し訳ない。」

そう、涙を流しておいででした。


今、世界的にも特殊な状況下にある「フクシマ」で生きる中で
少し意識を向けてみると、驚くべきことがたくさん起こっていることがわかって、
気が付いたら、私はこうしたいな、と思う先へ動いてしまっていました。


たくさんの人がこれからの事を前向きに考えていけたら
きっときっと幸せに生きれる町になる。


三線奏者・まーちゃんの魂のこもった応援歌が
背中を押してくれているようでした。


IMG_6781.JPG

IMG_6814.JPG


起こってしまったことは変えられないけれど、
意味は変えられるとしたら、
その時行動した人たちにしかできない所業に他なりません。


この先もどこかで起きる自然災害の度に
福島で起こってしまった今回の過ちが繰り返されないように。

ここにいるわたしたちには大きな役目があるようです。


たくさんの参加者のみなさんといっしょに
希望に満ちた未来の可能性を感じることができて
とてもうれしく思います。

最初に一人で優さんのお話を聞いてから、
自分が知ってるひとすべてに
住んでる町のみんなにも絶対聴いてほしくって
動き始めて1カ月半。

無事に開催することができました。

支えてくれた、応援してくれたすべての方のおかげです。
この場を借りて、心から感謝いたします。


講演当日のDVDも、たくさんのご注文いただきありがとうございます。

製作を進めておりますので、お届けまでもうしばらくお時間をいただきたいと思います。




子どもを守り、町をキレイにして、
みんなでゲンキになる。


たくさんの試みが始まっています。


なぴあはうすもたくさんのアクションに関わりながら
いっしょに動く仲間たちとの情報交換や
不安だったり心配だったりする気持ちを持ち寄って
ゲンキになれる方法を見つけられる場所になるべく
再起動の準備、しています。



☆放射能に負けない対策あれこれ健康相談会
☆カラダとココロを内側からゲンキにしちゃうワークショップ


☆福島をはっぴーあいらんどにしちゃうぞ!『ハッピーアイランド新聞』配布拠点

☆放射能対応波動水『エムレットエンジェルウォーター』配布拠点


☆誰かのため、未来のために行動したいけどひとりだとどうしていいかわかんない同士が作戦会議をして
その企みを実現するための溜まり場計画推進事業
☆どうせだったら楽しみながらカラダにいいこと地球にいいことやっちゃおう的突発的ゲリライベント企画

被災地の端っこでもアカルイ未来を作っていきたくって
情報収集あんど情報発信を続けていきたいと思っています^^


☆☆相馬はらがま復興朝市
・支援物資コーナー(毎週土日)のお手伝いしてます(*^_^*)
http://twitter.com/#!/somaharagama


☆☆仙台市新寺「まくろび庵」
料理教室・講座など出張開催させていただいてます。
・自然療法・ナチュラルセルフヒーリング『お手当て講座』好評開催中
http://macrobian.org/



まだ言えないのですが・・・
ほかにもあれこれ企画中!

決まった順から、またお知らせしますね^^




ALL PHOTO  BY わこーさん
Special Thanks です!
posted by hozumi at 19:16| Comment(2) | イベント後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

祭りのあと

タイカフェ@なぴあはうす。

たくさんの方にご来店いただいてありがとうございました^^♪



10日前にやると決めて、準備も告知も大急ぎだったのですが、
すご〜くステキな1日になりました。



20100724175508[1].jpg

エキゾチックなぴあ^^




20100725114231[1].jpg

唐辛子の酢漬けが涼しげ〜



20100724184831[1].jpg

かなりリーズナブル♪


20100725123301[1].jpg

辛いのが苦手な方には控えめにする配慮も^^
大好評『グリーンカレー』。

(ビーフン・・・撮り忘れました。。。)



20100725114702[1].jpg

タイの市場の雰囲気で♪
お隣りの大槻さんのお野菜販売も。

トマト絶品!
毎年とってもおいしいんです〜(*^_^*)。



告知が不十分だったのにも関わらず、
ブログやツイッターをcheckして足を運んでくれた方々。

当日急に電話でお誘いしたら、二つ返事でお茶飲みに来てくれた方。

メインスタッフ「ななさん」「ルーシー」の企画と
なぴあの珍しい「日曜営業」を見届けに来てくださった、親愛なるご常連のみなさま。


朝どり野菜をいっぱい届けてくれた大槻さん。

告知の旗の取り付けに即座に脚立持ってきて助けてくれた坪相パパ。



言いだしっぺ&企画&主催&仕入れ&仕込み&灼熱厨房での調理・・・・などなど、
超〜ガンバッたななさん。

グッズ提供、調理補助、洗いもの、そして何よりナイスなリスクマネージメント、
お疲れさまなルーシー。

想いをカタチにする勢いを学ばせていただきました!



みんな、どうもありがとう。


楽しかったね。
おいしかったね。


さあ、次は何をしようか♪
ラベル:タイカフェ
posted by hozumi at 09:34| Comment(0) | イベント後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

田中愛子せんせい。

愛子先生をお招きしたいね、とまくろび庵・わこーさんと企んだのが夏頃だったでしょうか。


お手紙を送ったら、二つ返事で依頼を受けてくださいました。

『お料理はいやーよ?アナタがなさい♪』


昨年ご用意したお食事やスイーツを、とってもほめてくださったので、
こんなお返事でした。


愛子先生らしい、ステキなGOサイン。

・・・17年、遠回りをしましたが(笑)。
うれしいうれしいお言葉でした。


とは言え、お食事つきでの進行はなかなか難しく(会場や準備など)、
『お話会』というカタチでの開催となりました。


募集告知をしてから、ものの数時間で定員が埋まり、
増員してもあっという間にまた定員(*゚ェ゚*)


愛子先生の偉大さと、人気を改めて肌で感じました。



・・・当日、先生が予定の新幹線に乗り遅れてしまう☆というハプニング!はありましたが。。。
(いや〜、JRの連携ってスゴイ〜。とても助かりました♪)



CIMG0947.JPG

会場に着くや否やこぼれだす、たくさんのエピソード。

とても上品な語り口調からは想像もつかない、
けっこうシュールなお話や。。。
大爆笑な一幕も。


数日前まで中国だったそうで。。。
シルクロードをらくだに乗って歩いてきたそうで。。。


私、「疲れた」とか言うのよそう!って本気で思いました(;^ω^)

85才よ?
うちのばーちゃんとおんなじ歳よ???


脊椎カリエスを患われた原因がコーヒーとケーキだったとは。

私がお世話になった「富岳庵」はもともとご自身の静養のための場所だったとは。


「甘いもの」についてのご相談は際限なくあり、多くの先生のお応えを聞いてきましたが、
愛子先生の説得力はハンパないです。

ハタチまで生きられない。
そう言われた娘時代、お砂糖のオバケだったというほど甘いものがお好きで。
(ゴハンにお砂糖1センチくらい乗っけて食べてたのは有名)

『人体実験しながらここまで生きちゃった♪』

と、ケラケラ笑うんですもん。


すべて、経験から繰り出されたお話。

だから、温かくて、人間くさい、陰陽論になる。


【愛子先生を囲む会@仙台】
ステキなステキな会でした。

寒い日で、
至らない点もありましたが、
たくさんの方に集まっていただけてうれしかったです。

ご理解、ご協力、ありがとうございました。


先生は、あの2日後には北海道へ渡られ☆(スゴイっす)
素晴らしい方たちとの触れ合いをありがとう、と
大変喜ばれている様子でした。




ああ。
この方から教わることができてよかった。


参加者の方(すごいメンバーでしたね☆)と先生のお引き合わせをできたこと、
幸せでした。





みんな、苦しくなってしまうね。

幸せになりたくて生きてるから、体調が悪かったり、気持ちが落ち込んだり、
時には大きな病名をつけられたり、は、先が見えなくて、心細くて、藁をもすがりたくなる。


リセットボタンは押せません。

来た道も、戻れない。


じゃ、次だ。次。


変わるのは難しいってみんな言うんだけど、
昨日と同じことを、今日はしないことにしたり、
昨日しなかったことを、今日してみる。
1こでも。

いい意味で、日常を乱すこと。(昔、渡辺美里が歌ってた)


よく言うじゃない?
明日は変えられる、って。

考えることを変えるのがムリなら、とりあえず自分を創る細胞操作からしてみる。


食事変える。
血液変わる。
細胞変わる。
波動変わる。
人生変わる。


おもしろいよー。


理論理屈の話はほとんどしなかった愛子先生。

いつもただご自身が歩いてきた道での、圧倒的な事実をたくさん教えてくださいました。



先駆者、とでもいいましょうか。

私たちは、その方たちからたくさんのヒントを得て、ただ、やってみたらいいだけで。



笑ってたねー。

苦しくて吐き出す悩みを受けて、
『ダイジョウブよー』
『こうしちゃえばいいのよー』。


生きて、笑う。

ハタチ過ぎても死ななかったから、
あとはオマケの人生だと。

毎朝目が覚める度に、
ああ!良かった!きょうもまだイノチがあるー!と
ワクワクしちゃって飛び起きちゃうと。


昔からよくよく、お話してました。



イノチを燃やす。
ユカイに生きる。

ちいさいお体が風に飛ばされないように
リュックサックを重石にして

また今日も、明日も、
どこかで意外と豪快なお話をされているでしょう。


私も、負けないように
「生きよう」と思いました。


また、お手紙を書こう。


ラベル:田中愛子先生
posted by hozumi at 23:38| Comment(0) | イベント後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

玄米菜食☆調理実習 開催しました

調理実習!
楽しく開催いたしました!

「おいしい玄米を炊いて、季節のお野菜のマクロビオティック料理を作って、みんなで食べましょうの会」
・・・ってやつですね。


参加者はみなさん、半年間のマクロビ理論講座を修了された方でしたので、
ムズカシイ話抜きでサクサク進行☆


DSCF1108.JPG


いつものフロアが実習室に変身!
だいぶ涼しくなってきたので、モチモチの玄米を炊きましょう
(*^_^*)
私はもっぱらフィスラー圧力ナベ派


DSCF1107.JPG

本日の食材たち。

おとなり・大槻農園と
仙台での料理教室に参加してくれてるケンちゃんちの
大切☆お野菜。

DSCF1121.JPG

いつもは一人でもくもく仕込み。。。
みんなで作ると、楽しい〜(#^.^#)♪

DSCF1157.JPG

メインは『車麩のカツレツ りんごと麦味噌のソース』
ランチにも度々登場して、好評だった一品です。

お肉じゃなくてもごちそう気分!
大満足なおかずになります。

男性や子どもさんにも人気。(うちのムスメも大好物!)

すりおろしたリンゴとお味噌で仕立てたソースと相性バツグン☆


具だくさんのお味噌汁も
もちもち玄米も
上手においしく作れました。


季節のものをおいしくいただけることのシアワセ。
玄米を食べるようになってから、そのシアワセを以前より強く感じるようになった気がする。


食べるものがシンプルになると
気持ちも素直になるみたいです。


たくさん運動した後に、息を整える深呼吸みたい。

私はマクロビオティックってそんな感じだな、って思っています。


自然や季節と鼓動を合わせる。


玄米ってだけで眉をひそめる人もいるけれど。

食べてみて!


野菜だけじゃ力にならないって昔習ったから、
お肉やお魚がないとなんか心配。

だいじょうぶなんですってば。

毎日そんなお話をさせてもらってます。



かぼちゃ煮る時、お砂糖とお醤油使わなくなるなんて
私だって思ってなかった。


時々でも、作って食べてみませんか。

カラダにやさしい
ココロにやさしい
地球にやさしい
お財布にもやさしい

玄米菜食。
マクロビオティックごはん。


来月もやります!

詳細はまたここにUPしますね。



posted by hozumi at 19:14| Comment(2) | イベント後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

リニューアル☆フェスタ終了ヾ(*´∀`*)

おかげさまで無事に終了いたしました。

リニューアル☆フェスタ 2DAYS!!


いつもならもう完全にテンパって、何がなんだかわからないまま
終わっちゃった〜★ってなりがちなんですが
今回はなんせ強力な講師陣とスタッフがおりますから!

純粋に楽しみながら進行することができました〜(・∀・)!!

写真も撮れたので!
ご報告いたしますね。

DSCF1067.JPG

手作りチケット。
こつこつ準備しておりました。



DSCF1059.JPG

トップバッターはこの方!雪音りえさん
パワーストーンのスペシャリスト!

昨年の暮れに私も受けた講座を、ぜひ相馬でも!とお願いいたしました。
『はじめてのクリスタルコンタクト』。


DSCF1070.JPG

みなさん、真剣・・・!

急遽参加した「はは」。
引いたカードもクリスタルも、私とまったく同じ!Σ(゚ω゚`ノ)ノ!!

ものすごい確立なんですけど。。。
日頃のちょっとしたシンクロならもう慣れっこなんですが、
さすがにビビリました〜☆

見えないけれど確かに在るもの。
石の波動・パワーもそのひとつだと思います。

癒し・導き・後押し・浄化。。。求めるものはさまざまですが、
上手に力を借りられたら、きっととても心強い。


女神のような雪音さんのガイドのもと、参加者の方ひとりひとりに、
その方が求めるクリスタルが渡って行きました。

ステキなステキな時間でした。



DSCF1074.JPG

そしてこの方。まくろび庵・若生貴大さん

今回のためだけに特別な講義をしてくださいました。

『食の安全・食の危険』。



DSCF1077.JPG


添加物・農薬など悪とされているものを使用せざるを得ない現代。



それを作り出したのは間違いなく私たち消費者だという事実。



避けて通れない。もはや必要不可欠なもの。



それらとの向き合い方・考え方を丁寧に語ってくださいました。

来月からは新企画もスタート!!

月1回ペースで、まくろび庵の玄米カレーを相馬で食べることができます〜♪
わこーさんの特製カレーとその場で焙煎したコーヒーのランチの後は、
わこーさんを囲んでお話会♪
相馬だけのレア企画です(・∀・)☆詳細は近日UPしますね!



そして4年間の感謝と、これからもヨロシク!の懇親パーティー『よるなぴ』。

DSCF1079.JPG

昔からのお客様、初めてのお客様も和気藹々(●^_^●)♪

お料理・・・写真撮れませんでした☆

楽しいお話は夜更けまで続きました。


なんとなんと!プレゼントも頂いてしまって!!!

DSCF1105.JPG

わこーさん・雪音さんから、ステキな花瓶を♪

まくろび庵・クリエイティブ仲間の華炎さんから、ステキな額とお花を♪


も〜☆うれしくて。゚(●'ω'o)゚。うるうる〜!

ホントにありがとうございました〜!大切に大切にいたします!!!




そして2日目はカフェモード!

ランチかスイーツのご利用で、アジアンスタイルのセラピーを体験できる
特別コラボ企画を実施!!

7月にカフェをお休みしてから、惜しむ声や復活を望む声、たくさん頂戴しました!

久々のなぴあランチ、みなさん喜んでくれました♪

DSCF1093.JPG

○特別玄米プレート

高野豆腐の和風エスカベッシュ(南蛮漬け)
新じゃがときのこのガーリックグリル
にんじんのムース
名残夏野菜のカポナータ
黒米玄米ごはん
きゅうりとみょうがの浅漬け
根菜コンソメスープ


そしてスイーツプレート゚+。゚(・∀・)゚。+゚♪

今回も菓子工房マシュさんにお願いしたタルトに
なぴあスイーツを盛り込んで、豪華なプレートにしました!

DSCF1100.JPG

○特別スイーツプレート

マシュ特製 梨とぶどうのナチュラルタルト
豆腐のクレームブリュレ
もちきびのぜんざい仕立て

大好評〜☆でした〜♪

ありがとう!ますみんさん!!!



いつもの和室がエキゾチックに変身〜♪

CIMG0910.JPG

タイ古式マッサージ・美顔フェイシャル・カッピング(吸い玉)・かっさフェイシャル

15分の体験コースでしたが、しっかり効果を得た方も多数。

来月からは月イチで本格的な施術を受けれる日を設定!



そして、この日のメイン『ルーシーダットン無料体験』

満員御礼(●^o^●)♪
DSCF1089.JPG
癒し系の運動かと思いきや、終了後じっとりと汗が。。。

無理をしない、他人と比べない。
自分で自分を整えていく。

小さい子から年配の方まで、気軽に参加できます。

自分と向き合う、貴重な時間。
毎週水曜日定期開催中!



2日間に渡ってお届けした特別企画。
のべ60名の皆さんにご参加いただきました。


すべての企画を通してお伝えしたかったこと。

毎日は自分が選ぶもので作られているんだよ。

『今』は自分が今まで選んできた結果です。

今選ぶもので『未来』を変えられる。


何を願うか。
何をするか。
何を食べるか。

自分のためにできること。

すべての企画に想いをこめておりました。



なぴあはうすの所信表明。

上手に届いたでしょうか。

そして、これからも、なぴあはそういうことをし続けます。


乞うご期待(*^_^*)



最後になりましたが、

講座をお願いしました若生さん、雪音さん。

協力・サポートしてくれたルーシー先生、ななさん。

毎度サイコーなお菓子を提供してくれるますみんさん。

口出しせずやりたいようにやらせてくれた「はは」。

愛すべき洗い物番長「あんに」。

準備期間から私のフォローと、当日大きな戦力になってくれた「ムスメ」。

お留守番ばかりでグレかけた「猫さんたち」。


そして、参加してくださったすべてのみなさん。


ありがとうございました!
posted by hozumi at 23:31| Comment(0) | イベント後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

オリーブオイル講習会☆終了

定員を上回る参加申し込みをいただきました
『オルチョ・サンニータ』のアサクラさんによる
オリーブオイル講習会

無事終了いたしました(^v^)

楽しく・美味しく・大爆笑☆!!な講習の様子をご報告!

アサクラさん2.JPG


信頼できるEXV.オリーブオイル『オルチョ・サンニータ』。
全国誌や新聞でも取り上げられ、いまや有名なオイル。

そのオルチョをご自分で輸入・販売されているアサクラさん。
全国を回って、今回のような講習会・お料理教室を開催されています。

昨年の夏、南会津のタンボロッジさんでの講習会に参加して以来、
このオイルとアサクラさんの大ファンな私。

念願かなってこの度、なぴあはうすでの初講習会となりました。

デモ.JPG

オイルの使い方や、塩の使い方、温度や、性質の話など、
『イタリア人はそんなことしないよ〜!そんなの日本人だけだよ!!』
と、今まで常識と思ってたことを、
軽快に、痛快にひっくり返しながらの
デモンストレーション。みんな真剣。。。
でも数分に一回ペースで大爆笑(^◇^)☆


ムース調理.JPG
これはズッキーニ。オルチョオイルと玉ねぎ、あとお塩だけでじっくり炒め煮。
なな色のそらさんのズッキーニ♪

これがびっくりなお料理に。。。

講義風景.JPG
料理の合間をみて、オリーブオイルやパスタの小麦の現状や
原産国・輸入食材の実情など、普通はなかなか知る機会のない貴重なお話を。


参加者.JPG

盛りつけ部隊。
さすが☆主婦のセンスが光る!みなさん手早くて安心(*^。^*)

アンティパスト.JPG
上から時計回りに
○トマトのブルスケッタ
○しいたけのマリネ
○シシリー風夏野菜の煮込み

ステキなアンティパスト♪


ズッキーニムース.JPG
さっきのズッキーニがムースに!!!
「今年何回もあちこちで作ってるけど、1,2を争うおいしさ!!」と
褒めていただきました(*^_^*)

なな色のそらさんのお野菜はやっぱスゴイ☆


一人前.JPG

パスタは古代小麦ファッロのショート。
ベジのホワイトソースも絶品!!

試食.JPG
試食タイム♪

お、おいしい〜〜〜(●^o^●)!!!!
お肉や魚介類がなくても十分満足☆
オイルを多用してるのにもたれない。
みなさん、カンゲキしながらお食事。

贅沢な食材やムズカシイ行程は何ひとつありません。

野菜の声を聞くようにただ向き合っただけ。
いいオイルといい塩でその良さを引き出すこと。
シンプルで深い、やさしい甘みを感じました。


私も実は、オリーブオイルの独特な香りが苦手でした。
あの香りは酸化の証拠。新鮮ないいオイルは全くあの匂いがない。

オルチョのオイルに変えてからは、新しい瓶を開ける度に香りを嗅ぐのが習慣に。
さわやかな果汁のような香りを楽しんでます。


生産者さんと密接に関わり、搾油、瓶詰め、輸送にもこだわるアサクラさんの
大切な大切なオイル。
情熱と愛情がたっぷり入ったお料理とお話に直接触れることができた、
ステキな1日になりました。

みなさん♪たくさんのご参加・お問い合わせ、
ありがとうございました!

アサクラさんは来月からオリーブの収穫のためイタリアへ渡るそうです。
また新しいエピソードが増えそうですね☆楽しみ!!

イタリアンというと、トマトやなすなどの夏野菜!というイメージがありましたが、
冬の野菜でもバッチリ☆だとか。。。
また次回にご期待下さい!
(すでにまた次も絶対来るわ〜♪という方多し)

さて、いつ頃にしましょうかね(*^。^*)♪







posted by hozumi at 02:18| Comment(0) | イベント後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

漢方講座(・∀・)終了しました♪

今回も目からウロコの情報満載☆

無料漢方講座。大好評で終了しました。

ご参加いただいたみなさん!ありがとうございました!!


参加者に限って、希望の方にランチプレートもご用意♪

久々のなぴあらんち☆みなさん喜んでくださいましたo(。´・∀・`。)o
写真を撮り忘れてしまったのでMENUだけ公開(´-∀-`;)

●ほっくりカボチャのベジカレー
●なすのナムル
●ごぼうとこんぶのキンピラ 新ショウガ風味
●車麩のから揚げ わこーさん風  おろし添え
●玄米ごはん
●わかめとお豆腐のマクロビ味噌汁
●きゅうりとゴーヤのお漬物
●ばーちゃんの小梅干

お食事終了後、講座開始〜。

初めての参加者が多かったけど、みなさん真剣っ(`・д・´)!


漢方.JPG

和やかな講座風景。。。

ムズカシイ印象の「漢方」「陰陽」「五行」のお話ですが・・・・
この方に掛かると、アラ不思議〜!!!

サンシャイン中津川.JPG

サンシャイン(三謝院)中津川こと中津川隆広さん。
※輝いてるでしょ〜〜〜(ノ∀\*)キャ

日本成人病予防協会認定『健康管理士一般指導員』。

冷えるって、低体温って、どんな困ったことが起きてくるか。
それがどんなに不自然なことか。

体質や健康を考える上での指針になるお話を、
絶妙な切り口でわかりやすく説明してくださいます。

知ることができて初めて改善できる。
まず、自分がどういう状態なのか知らないことには
話になりません。

優しく、楽しく、できるだけ簡単な表現で。
低体温から抜け出し、カラダを温め、
ココロを温め、幸せになるきっかけのお話しをするために
全国を飛び回っていらっしゃいます。

中津川さん♪ありがとうございました(*≧∀≦)☆
『次はいつ?』と早くも催促されておりますので、
また、打ち合わせをお願いしますね(^ω^)


そして。。。

せっかくのイベントですもの♪
今回もお願いしました(・∀・)ウン!!

マシュ桃のタルト.JPG

菓子工房マシュさんのナチュラルスイーツヽ(・∀・)ノ♪♪

ホールでお願いしたタルト〜〜〜!!!
(切っちゃってからの写真で(;´・ω・`)ゞごめんなさい)

先着8名分。あっという間に完売。。。。


今回販売用にと

●酒粕クラッカー
●アールグレイクッキー
●きな粉ほろほろクッキー

もお取り寄せしましたが、こちらもソッコー完売。。。

さすが。。。ますみんスイーツ。。。
相馬にも着々とファンが増殖中(●`w´●)・・

自らはるばる納品してくれた上に、
ランチの仕込み、盛り付け、配膳までお手伝いしてくださいました☆

マシュのますみんさん(^ω^) スペシャルさんくすでした〜♪
彼女なしでは今日のオンタイム進行はありえなかった!!!!

完売に備えて、私の分を余分に持ってきてくれたご配慮☆
うれしすぎましたぁぁぁ。゚(PД`q。)゚。
おいしいのよ〜〜!食べるたびに『もうスイーツはお任せしよう!』と思うよ。うん。
次回は発注数が増えます(=^▽^=)


なぴあはうすのイベントは、こんな調子でどんどん楽しく、おいしくなっていきます!

ちょっとの工夫で毎日は少し楽しくなります。楽になります。

大変なことけっこうあるけど、それが明日も同じままだとは限らない。


そのきっかけを、見つけてもらえるような、そんな機会を、
これからも、ご用意できたらうれしいです(o・∀・o)
posted by hozumi at 22:52| Comment(2) | イベント後記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。